Archive for the ‘3.11 愛と光と癒しのプロジェクト’ Category

『3.11 愛と光と癒しのプロジェクト』ご感想





『3.11 愛と光と癒しのプロジェクト』のメッセージをおろしてくれた


まきさんが寄せてくださった感想です。




2018/ 3/17 14:18

2018/ 3/17 14:18






ビジョンは


教会の聖堂の中にいて、両脇に席があって、その真ん中の通路に、光の帯ができていました。




光の帯が、両脇の席の影を少しずつ照らして開いてゆくイメージ。




祈りは届いている、という気がします。




そのまま目を閉じて、手を合わせて静かに光に意識を合わせていました。




2018/ 3/17 14:18

2018/ 3/17 14:18






実は、正直にお伝えすると、私は今回のワークは(今回も?)役立たずだった気がしています。。




この日のお昼、たまたま震災の特番を目にしたのですが、津波にのみ込まれる直前と思われる


数人の人の映像を見ていて、ワークの時間、その人達の姿を思い出しました。




どこにでもいる、いわゆる 普通 の、慎ましく善良に生きていたであろう人が、あの数秒後には


・・・と思うと、胸が締め付けられる思いでした。




きっと怖くて、ショックだったろうなと・・・




その人達に光を送ることをイメージしていました。




今回は、ほとんどの時間、その人達に特化した祈り、ヒーリングになってしまった気がするの


です。






恵子さんの繊細で、細胞と細胞の隙間を満たしてくれるような、優しいエネルギーのワークが、


突然の出来事に驚き、固まってしまった魂の時間を、優しくほぐして、流してくれるのだろうな


と感じます。




今回も、参加の機会を与えていただいて感謝しています。 




まきさん、いつも力を貸してくださってありがとうございます。




そしてワークにこころをよせてくださった、天と地のたくさんのみなさん


ほんとうにありがとうございました。




2018/ 3/17 14:18

2018/ 3/17 14:18






きょうもやわらかな一日を☆




愛と光とたくさんの感謝をこめて☆





『3.11 愛と光と癒しのプロジェクト』ご報告





『3.11 愛と光と癒しのプロジェクト』 ご報告です。




2018/ 3/17 10:13

2018/ 3/17 10:13






今回は、はじめて『まだ見ぬ魂のパートナー』とともにワークをさせていただきました。






ワーク前、数日間ずっとさだまさしの『防人の歌』が流れていました。




当日は一足お先に、一時間前から地球をきれいにしようと思い、天界の掃除機で


黒い霧を吸い取ってもらっていました。




東北地方と福島と北朝鮮、紛争地域に黒い霧がありました。




22時になり、シャスタの精霊さんとオーロラの出ているとこの精霊さん(あまりにうつくし


すぎて気後れするくらい・・)おだやかで力強いハワイの精霊さんにヒーリングを手伝って


もらいました。




いつもの瀬織津姫と龍さんも一緒です。シリウスのサルーサも来てくれました。


ワークの後半、今回はこのはなさくやひめも手伝ってくれました。




さくらの花びらを日本全土にまいてくださり、必要なひとのところに必要なお金が


届くようにと言ってくださいました。




これを隅々まで届けるために妖精さんや精霊さんが手伝ってくれました。


とてもやさしくておだやかな光でした。




このあと、みなさんをレムリアの神殿にお連れし、それぞれに必要なヒーリングを


していただきました。




今の地球に必要なのは女神の愛(女性性のエネルギー:尊敬と感謝、愛・やさしさ・思いやり


ゆるし)と感じたので、ピンクのエネルギーで包んで地球まるごと癒しました。




2018/ 3/17 10:13

2018/ 3/17 10:13






メッセージは、『どんなときも自分を大切にしてください。




これを読んでいるみなさんは、寝ている間も活動(奉仕)しています。


疲れた時は充分休んで下さい。




今、目の前のことが何もできなくても大丈夫です。安心してそこにいてください。




ご自分を責めることなくおだやかでいてください。




あなたはそこにいるだけで全体の役に立っています。




すべてうまくいっています。』




その後、ワークを無事終え眠りについたのですが、夜中ふと目が覚め


ロヒンギャが気になったので、再び光をおくりました。




翌朝は、なぜか田中星児の『ビューティフルサンデー』が流れていました。


(調べたら1976年だったので、ご存じない方が多いかもしれませんね。)




そして今日おりてきたメッセージは、『神の愛はただそこにある』


でした。




今回も天と地たくさんのみなさんのお力添えをいただき、無事ワークをすることが


できました。毎回やってよかったと思っています。


ほんとうにありがとうございました。




青きほし・・地球は、目をみはるほど美しい




みなさーん、この時代に一緒に生きてくれてありがとう!


もうひとふんばり、いきまっしょい!




2018/ 3/17 10:13

2018/ 3/17 10:13




今日も、素敵な一日を☆




愛と光とたくさんの感謝をこめて☆





『3.11 愛と光と癒しのプロジェクト』ワーク後





『3.11 愛と光と癒しのプロジェクト』 のワーク後です。




2018/ 3/12  9:58

2018/ 3/12 9:58






感情の起伏が激しくなったり、過去の古傷がうずいたり、


気持ちが落ち着かなかったりしていると思います。




予定通り順調な反応なので、驚かないでくださいね。




私たちは、個の人間ですが、一なる全体ともつながっているので、


このようなワークをすると必然的に全体の苦しみや悲しみや絶望や


やりきれなさ・・過去生もふくめ、いろいろ浮上します。




手放すために浮上します。 ただ静かに、いてください。




裁かずに、いてください。 きれいな水をとって、お風呂につかってください。




2018/ 3/12  9:58

2018/ 3/12 9:58




今日も、ゆるやかな一日を☆




愛と光とたくさんの感謝をこめて☆





『3.11 愛と光と癒しのプロジェクト』 御礼





『3.11 愛と光と癒しのプロジェクト』 御礼




2018/ 3/12  9:58

2018/ 3/12 9:58






昨日は、メッセージをおろしてくださったまきさんや


たくさんのみなさまのおかげで、『3.11 愛と光と癒しのプロジェクト』を


無事終えることができました。




ありがとうございました。 




ご報告は、週末くらいになりそうです。


2018/ 3/12  9:58

2018/ 3/12 9:58






愛と光とたくさんの感謝をこめて☆





『3.11 愛と光と癒しのプロジェクト』ご案内





『3.11 愛と光と癒しのプロジェクト』詳細決定しました。




今年も、大切な仲間のまきさんにメッセージを降ろしていただきました。


ありがとうございます。




2018/ 3/ 6 12:11

2018/ 3/ 6 12:11






目を閉じて、まず龍さんの顔のアップが現れました。


そのあと、龍さんの全体と、その左上方に、黒い雲が見えました。


日本を龍体に見立てて、向かって左上・・・地図でいうと朝鮮半島。




「天には天の、地には地の」


という言葉。次いで


「天の声を聞き、地を耕す」


『草の根から始めよ ひとりびとりの奏でる音の和が、ミロクを開く』




地を耕すこと


それは人に与えられた
天意を開く道。業。技。
愛を奏でること。 法。術(すべ)。


天の意を 地上に現すために、
人は地を耕す
地は応えてみのりを返す
実り 御法


地との 語らい


人は地に立ち 地に生かされてある
土を識ること


天の意が 土を借り、人と成っている。
地と共に生きよ
地を汚すは己を汚すも同然。


天意を以て 地を慈しめ




・・・という感じです。


耕す というのは、3次元を動かす行為。
地道で、地球と人間の双方にとって生産的、発展的な行動。
地球の物質を借りて、私達は人となって生きている。
借りているのは、私 という天の意識、振動、螺旋。
善き振動を響かせれば、共鳴する。
悪しき振動も同じく響かせれば、共鳴する。


何を、どこに、どう響かせたいのか。
私達は選ぶことができます。
選んでいいのです。
強く、明確に響かせれば、その響きがあちこちから聞こえてくる。


国際情勢も、マスコミの響かせ方に、市民が共鳴してゆく・・・としたら、油断はしてはいけないけれど、楽観的な未来を描き続けて、その波動になっているのが良いのかも知れないですね。
引き寄せの法則ですね。




いろんな波動の混じった今だからこそ、地に足をつけて


ひとりびとりがくじけずに、軽やかに進んでいきましょうという


心強いメッセージだと受け取りました。




2018/ 3/ 6 12:11

2018/ 3/ 6 12:11




『3.11 愛と光と癒しのプロジェクト』ご案内



日時: 2018年3月11日(日)22時~23時(無料)




当日:22時になりましたら、祈り方は自由なので、愛の心で平和と人々のこころの


安寧を祈ってください。時間が取れる方は15分間お願いします。




日本、地球、宇宙とそこに存在するすべての者たち(神や天使や精霊や大地や


自然や人間や動物、植物など)に自由に愛と感謝を伝えてください。


その後、45分間 23時まで、お申込み下さった方へ天使のみなさんや精霊さんたちに


ヒーリングをしていただきます。



尚、当日は予定にないヒーリングを行うかもしれませんが、『参加者の魂の承認が得られた場合のみ』


エネルギーが届くようにしておりますので、ご了承ください。





当日参加できない方は、事前に同じワークをお願いします。


時間が取れない方は、数分でも自由な祈りで結構ですので、よろしくお願いします。




前半の祈りの会へのご参加は自由ですが、


後半のヒーリングにご参加くださる方は、3月10日 15時までに 


『3.11ワークに、参加します』という参加意思表明のメールをお願いします。


氏名(フルネーム、本名で)とふりがなも記入して送ってください。




メールはこちらへ






この趣旨にご賛同いただける方は、ブログやFacebook、Twitterなどでご紹介くださると嬉しいです。


また感想などありましたら、聞かせてください。よろしくお願いします。


当日のワークもお楽しみに☆





お知らせ





今年も『3.11 愛と光と癒しのプロジェクト』開催します。




2018/ 3/ 6 12:11

2018/ 3/ 6 12:11






直前になると思いますが、詳細は追ってお知らせしますので、




ご参加いただける方は、よろしくお願いします。




2018/ 3/ 6 12:11

2018/ 3/ 6 12:11






今日も素敵な一日を☆




愛と光と感謝をこめて☆





『3.11 愛と光と癒しのプロジェクト』 ご報告





『3.11 愛と光と癒しのプロジェクト』 ご報告




実は今年は、3.11ワークどうしようかな?と思っていました。




去年は、地球規模の大きなことを言ってしまったため(苦笑)、ワーク後ぐったりと


してしまい、しばらく疲れがとれませんでした。


その感じもよみがえってきてしまい・・スルーしようかなと思っていました。



2017/ 3/16 11:03

2017/ 3/16 11:03




しかし、友人から『今も仮設住宅から出られず、睡眠薬がないと眠れないひとが


たくさんいる。仮設住宅から出たひとが勝ち組で、出られないひとは負け組のような図に


なってしまっている。』という言葉を聞き、




『やっぱり、やろう!』と思い直しました。




今年は、一人でやろうかなと思ったら・・『まきさんと繋がりなさい』といわれました。


まきさんは、昨年もメッセージをおろしてくれた大切な仲間です。




まきさんにメールしたところ、快諾をいただき、このような運びとなりました。




まず、冒頭に登場した御加護をいただいた 『市杵島姫様』 についてです。




市杵島姫様は、以前から宗像三女神のおひとりとして存じ上げていましたが、


今回はなぜか、普段から私が一番お世話になっていて、私がこのようなことをする


きっかけとなった『瀬織津姫』


と同じ空気を感じたので、調べてみました。




以下は、瀬織津姫と宗像三女神の関係についてです。




水の龍体である瀬織津姫命を三分割した神が、宗像三女神である解釈がありました。




いわゆる瀬織津姫命から生まれた、3人の分身の女神です。




雲の合間から降りて来る龍神


雨を降らせ、霧を抜けて山へと降る


そして水流の流れに沿って降り


川から海へ、行き着く先は海の底の龍宮




水の根源神である瀬織津姫命を龍体とし、


天から雨や霧となる女神 = 多紀理姫(田心姫・田霧姫)命 = 瀬織津姫命


川や滝の女神 = 多岐都姫(湍津姫)命 = 瀬織津姫命


海上の島や海の女神 = 市杵島姫命 = 瀬織津姫命




また日本全国の神社では、最近まで瀬織津姫は封印されていたため、表に出ている


ところは、わずかだと思います。しかし、以下の読み替えについて、私個人としては


その通りだと感じています。




伊勢神宮の内宮荒祭宮では、 天照皇大神荒魂=瀬織津姫


宇佐神宮では、比売大神=瀬織津姫


宗像大社では、湍津姫神=滝津姫=瀬織津姫


住吉大社では、神功皇后=姫神=瀬織津姫


厳島神社では、湍津姫神=滝津姫=瀬織津姫


であり、さらに 棚機津女(たなばたつめ)=棚織姫=瀬織津姫


は、七夕伝説の織姫とも習合しました。




しかし、大津京に遷都後、即位した天智天皇の勅命によって、669年、


天智朝の右大臣中臣金(なかとみのかね)によって大祓の祝詞が、


この佐久奈度神社で創られました。


この大祓の祝詞によって、瀬織津姫は祓い戸の女神として封印されてしまいました。




ということで、ビジョン文中の『祓戸の大神』は瀬織津姫と解釈しました。




『おお!瀬織津姫のサポートが入っている! 大丈夫だ!!』と確信しました。


そして、まきさんのおろしてくれたメッセージは、瀬織津姫がわたしに伝えたいことだと


理解しました。


しかと受け止め、わたしがこの先の道を行く時の道しるべでもあると思っています。



2017/ 3/16 11:03

2017/ 3/16 11:03




ワーク前日、あかね色の雲のフリをした巨大な母船がサポートに現れました。


写真に撮ろうと思ったら、残念ながらすっかり消えていました。




ワーク当日、時間前から日本列島全体に光の柱を立て、みなさんのワークのサポート


を行いました。




大天使ミカエル(強い意志)、ラファエル(癒し)、ガブリエル(魂の修復)を呼んで


ヒーリングワークを行いましたが、当日メタトロンも応援にきてくれました。




メタトロン曰く、


『今は、そう思えないかもしれないが、全ては魂が計画した学びなので安心するように』


『状況が大変なほど、あなたはそれに耐えることができる勇敢な魂なので、そのことを


忘れないように』という力強いメッセージをくれました。




皆さんのかかえている、震災直後からかかえてきた感情が黒い霧(もや)になってたち


のぼっていました。 天界のそうじきで、きれいに吸い取ってもらいました。




また、お金に対する心配や、経済的な不安のきもちがたくさんあがってきたので、


急遽 豊穣の女神ラクシュミ、アバンダンティア、イシスにもきていただきヒーリングと


そのあとパワーチャージもしていただきました。




結果、1時間では足りなかったので、魂のOKを出していただけた方には、30分ほど長く


ヒーリングをさせていただきました。



2017/ 3/16 11:04

2017/ 3/16 11:04




今回、私からみなさんへの一方通行のヒーリングより、みなさんご自身でも『虹色の光の玉』


を使い、ヒーリングしていただくことにより、より細部までより深く、より多くの方へ癒しの


光をお届けできるかなと思い、そうさせていただきました。




また、今回お届けした『虹色の光の玉』は何ですか?というお問い合わせを、目に見えない


メールで、たくさんいただきました。




エロヒム(創造主)の光なのですが、この言葉だとなんだかしっくりきません。




宇宙の根源のひかり=わたしたち自身の永遠の魂の光=奇跡さえも起こすことができる


万能の叡智である光=愛  といったところでしょうか。




エロヒム曰く、『虹色自体が、薬になる』とのことでした。



2017/ 3/16 11:03

2017/ 3/16 11:03




ワーク翌日、ワークを無事終えたのに『ひとりぼっち感』がはんぱなく、


(わたしは普段からひとり大好き!なので、こんな絶望感とセットの『ひとりぼっち感』


は人生で経験したことがないくらいの状態でした)


『何故だろう』と私自身の意識に集中してみたら、これは わたし自身の意識ではなく、


『震災で傷ついた人々の集合意識』 なのだと気づかされました。




震災後、誰にも言えず孤独をかかえ、日本人の美徳とされていた『がまん』をしている方が


たくさんいるのだと。




瀬織津姫からのメッセージは『愛をもって他者とつながりなさい』でした。


『事あるごとに、他者の気持ちに寄り添ってください。思いやりをもって接してください』です。




ワーク翌日の夕方、南西の空に見たこともない長い長いひこうき雲が、ゆっくりゆっくり2本 


時間差でひかれました。 数分後、さらに太いひこうき雲が、ゆっくりひかれました。



2017/ 3/16 11:03

2017/ 3/16 11:03






ワークに参加してくださったみなさまをはじめ、天と地とサポートをしてくださった


すべてのみなさまに深く深く感謝を申し上げます☆





『3.11 愛と光と癒しのプロジェクト』 ワーク後





『3.11 愛と光と癒しのプロジェクト』 ワーク後は


たくさんの光が体に入るので、のどがかわいたり、


感情の起伏が激しくなったりということが、起きることがあります。




一週間ほどで落ち着きますので、ご安心ください。



2017/ 3/11 12:03

2017/ 3/11 12:03






今日あたり、異常にのどがかわいていると思います(笑)





良いお水をたくさん飲んでください。




細胞を若返らせることができます。






また、いろんなところに光が入ると、無性にあちこち


お掃除したくなったりします。




ぜひ、家中のお掃除をしてください。




身もこころもスッキリします。




お部屋の空気の入れ替えも、おすすめします。



2017/ 3/11 12:03

2017/ 3/11 12:03






愛と光とたくさんの感謝をこめて☆





『3.11 愛と光と癒しのプロジェクト』 ご感想





こぶしのつぼみが、ふくらんで 


春の気配はもうそこまできていますが、まだまだ


今日もさむいですね。



2017/ 3/11 12:03

2017/ 3/11 12:03




今回の3.11ワークのメッセージを降ろしてくれた、まきさんから


『メールが、思いに追いつかなくて、言葉を使うのがしっくり


こなくて・・』とご感想を寄せていただきましたが、


私自身の思いもその通りです。




あたたかなお気持ちで、私だけが拝見するのはもったいないので、


皆さんとシェアしたいと思い、掲載させていただきます。






~『3.11 愛と光と癒しのプロジェクト』 ご感想~




今回、22時にとにかく光を玉に集めて東北に送り込む作業をしていました。


玉は風船のようにどんどんどんどん大きくなって、その中いっぱいに、


普通の人達の普通の生活の場面が入っていました。




朝ごはんの食卓を囲む家族。


お母さんに愛ある小言を言われる子供。


学校の休み時間の活気あるざわめき。


公園で遊ぶ子供たちと、おしゃべりに興じるママ友。


畑の手入れをするお父さんお母さん。


牛舎の掃除をする酪農家の方。


こたつでくつろぐおじいちゃんと孫。


生活感溢れる台所、茶の間、木造の廊下。


初々しい中学生カップルの下校風景。


ランドセルを背負って歩く海沿いの道。


波の音を聞きながら、笑いながら、時に落ち込みながら。


朝。昼。夜。


繰り返す日々の営み。




調和も不調和も、ありのままにそこにあり、全て、


何一つ欠けてはならない・・・普通の生活ですが、


かけがえのない、愛に溢れた愛おしい人々の暮らしの姿でした。




それが突然喪われた痛みと、それを再生して取り戻すための


祈りの美しさ、尊さを感じ、何だかずっと泣いていました。


思い出してまた泣いていますf(^^;






当たり前にある日常を、再度生きられるようになることが、復興なのですよね。




サラさん、気付きの機会を与えてくれて、ありがとうございます(^^)






こちらこそ、ほんとうにありがとうございます。



2017/ 3/11 12:04

2017/ 3/11 12:04






愛と光とたくさんの感謝をこめて☆





『3.11 愛と光と癒しのプロジェクト』 御礼





『3.11 愛と光と癒しのプロジェクト』 御礼



2017/ 3/11 12:03

2017/ 3/11 12:03






お陰様で、皆様のあたたかいお気持ちに支えられ


『3.11 愛と光と癒しのプロジェクト』 無事終えることができました。




大変ありがとうございました。




書きたいことは、たくさんありますが


時間が取れず、週末くらいにご報告できればと


思っています。




個別にお礼を伝えられず、申し訳なく思っています。




本当にありがとうございました。



2017/ 3/11 12:04

2017/ 3/11 12:04






愛と光とたくさんの感謝をこめて☆