Archive for the ‘3.11 愛と光と癒しのプロジェクト’ Category

『3.11 愛と光と癒しのプロジェクト』 ご報告





『3.11 愛と光と癒しのプロジェクト』 ご報告




実は今年は、3.11ワークどうしようかな?と思っていました。




去年は、地球規模の大きなことを言ってしまったため(苦笑)、ワーク後ぐったりと


してしまい、しばらく疲れがとれませんでした。


その感じもよみがえってきてしまい・・スルーしようかなと思っていました。



2017/ 3/16 11:03

2017/ 3/16 11:03




しかし、友人から『今も仮設住宅から出られず、睡眠薬がないと眠れないひとが


たくさんいる。仮設住宅から出たひとが勝ち組で、出られないひとは負け組のような図に


なってしまっている。』という言葉を聞き、




『やっぱり、やろう!』と思い直しました。




今年は、一人でやろうかなと思ったら・・『まきさんと繋がりなさい』といわれました。


まきさんは、昨年もメッセージをおろしてくれた大切な仲間です。




まきさんにメールしたところ、快諾をいただき、このような運びとなりました。




まず、冒頭に登場した御加護をいただいた 『市杵島姫様』 についてです。




市杵島姫様は、以前から宗像三女神のおひとりとして存じ上げていましたが、


今回はなぜか、普段から私が一番お世話になっていて、私がこのようなことをする


きっかけとなった『瀬織津姫』


と同じ空気を感じたので、調べてみました。




以下は、瀬織津姫と宗像三女神の関係についてです。




水の龍体である瀬織津姫命を三分割した神が、宗像三女神である解釈がありました。




いわゆる瀬織津姫命から生まれた、3人の分身の女神です。




雲の合間から降りて来る龍神


雨を降らせ、霧を抜けて山へと降る


そして水流の流れに沿って降り


川から海へ、行き着く先は海の底の龍宮




水の根源神である瀬織津姫命を龍体とし、


天から雨や霧となる女神 = 多紀理姫(田心姫・田霧姫)命 = 瀬織津姫命


川や滝の女神 = 多岐都姫(湍津姫)命 = 瀬織津姫命


海上の島や海の女神 = 市杵島姫命 = 瀬織津姫命




また日本全国の神社では、最近まで瀬織津姫は封印されていたため、表に出ている


ところは、わずかだと思います。しかし、以下の読み替えについて、私個人としては


その通りだと感じています。




伊勢神宮の内宮荒祭宮では、 天照皇大神荒魂=瀬織津姫


宇佐神宮では、比売大神=瀬織津姫


宗像大社では、湍津姫神=滝津姫=瀬織津姫


住吉大社では、神功皇后=姫神=瀬織津姫


厳島神社では、湍津姫神=滝津姫=瀬織津姫


であり、さらに 棚機津女(たなばたつめ)=棚織姫=瀬織津姫


は、七夕伝説の織姫とも習合しました。




しかし、大津京に遷都後、即位した天智天皇の勅命によって、669年、


天智朝の右大臣中臣金(なかとみのかね)によって大祓の祝詞が、


この佐久奈度神社で創られました。


この大祓の祝詞によって、瀬織津姫は祓い戸の女神として封印されてしまいました。




ということで、ビジョン文中の『祓戸の大神』は瀬織津姫と解釈しました。




『おお!瀬織津姫のサポートが入っている! 大丈夫だ!!』と確信しました。


そして、まきさんのおろしてくれたメッセージは、瀬織津姫がわたしに伝えたいことだと


理解しました。


しかと受け止め、わたしがこの先の道を行く時の道しるべでもあると思っています。



2017/ 3/16 11:03

2017/ 3/16 11:03




ワーク前日、あかね色の雲のフリをした巨大な母船がサポートに現れました。


写真に撮ろうと思ったら、残念ながらすっかり消えていました。




ワーク当日、時間前から日本列島全体に光の柱を立て、みなさんのワークのサポート


を行いました。




大天使ミカエル(強い意志)、ラファエル(癒し)、ガブリエル(魂の修復)を呼んで


ヒーリングワークを行いましたが、当日メタトロンも応援にきてくれました。




メタトロン曰く、


『今は、そう思えないかもしれないが、全ては魂が計画した学びなので安心するように』


『状況が大変なほど、あなたはそれに耐えることができる勇敢な魂なので、そのことを


忘れないように』という力強いメッセージをくれました。




皆さんのかかえている、震災直後からかかえてきた感情が黒い霧(もや)になってたち


のぼっていました。 天界のそうじきで、きれいに吸い取ってもらいました。




また、お金に対する心配や、経済的な不安のきもちがたくさんあがってきたので、


急遽 豊穣の女神ラクシュミ、アバンダンティア、イシスにもきていただきヒーリングと


そのあとパワーチャージもしていただきました。




結果、1時間では足りなかったので、魂のOKを出していただけた方には、30分ほど長く


ヒーリングをさせていただきました。



2017/ 3/16 11:04

2017/ 3/16 11:04




今回、私からみなさんへの一方通行のヒーリングより、みなさんご自身でも『虹色の光の玉』


を使い、ヒーリングしていただくことにより、より細部までより深く、より多くの方へ癒しの


光をお届けできるかなと思い、そうさせていただきました。




また、今回お届けした『虹色の光の玉』は何ですか?というお問い合わせを、目に見えない


メールで、たくさんいただきました。




エロヒム(創造主)の光なのですが、この言葉だとなんだかしっくりきません。




宇宙の根源のひかり=わたしたち自身の永遠の魂の光=奇跡さえも起こすことができる


万能の叡智である光=愛  といったところでしょうか。




エロヒム曰く、『虹色自体が、薬になる』とのことでした。



2017/ 3/16 11:03

2017/ 3/16 11:03




ワーク翌日、ワークを無事終えたのに『ひとりぼっち感』がはんぱなく、


(わたしは普段からひとり大好き!なので、こんな絶望感とセットの『ひとりぼっち感』


は人生で経験したことがないくらいの状態でした)


『何故だろう』と私自身の意識に集中してみたら、これは わたし自身の意識ではなく、


『震災で傷ついた人々の集合意識』 なのだと気づかされました。




震災後、誰にも言えず孤独をかかえ、日本人の美徳とされていた『がまん』をしている方が


たくさんいるのだと。




瀬織津姫からのメッセージは『愛をもって他者とつながりなさい』でした。


『事あるごとに、他者の気持ちに寄り添ってください。思いやりをもって接してください』です。




ワーク翌日の夕方、南西の空に見たこともない長い長いひこうき雲が、ゆっくりゆっくり2本 


時間差でひかれました。 数分後、さらに太いひこうき雲が、ゆっくりひかれました。



2017/ 3/16 11:03

2017/ 3/16 11:03






ワークに参加してくださったみなさまをはじめ、天と地とサポートをしてくださった


すべてのみなさまに深く深く感謝を申し上げます☆





『3.11 愛と光と癒しのプロジェクト』 ワーク後





『3.11 愛と光と癒しのプロジェクト』 ワーク後は


たくさんの光が体に入るので、のどがかわいたり、


感情の起伏が激しくなったりということが、起きることがあります。




一週間ほどで落ち着きますので、ご安心ください。



2017/ 3/11 12:03

2017/ 3/11 12:03






今日あたり、異常にのどがかわいていると思います(笑)





良いお水をたくさん飲んでください。




細胞を若返らせることができます。






また、いろんなところに光が入ると、無性にあちこち


お掃除したくなったりします。




ぜひ、家中のお掃除をしてください。




身もこころもスッキリします。




お部屋の空気の入れ替えも、おすすめします。



2017/ 3/11 12:03

2017/ 3/11 12:03






愛と光とたくさんの感謝をこめて☆





『3.11 愛と光と癒しのプロジェクト』 ご感想





こぶしのつぼみが、ふくらんで 


春の気配はもうそこまできていますが、まだまだ


今日もさむいですね。



2017/ 3/11 12:03

2017/ 3/11 12:03




今回の3.11ワークのメッセージを降ろしてくれた、まきさんから


『メールが、思いに追いつかなくて、言葉を使うのがしっくり


こなくて・・』とご感想を寄せていただきましたが、


私自身の思いもその通りです。




あたたかなお気持ちで、私だけが拝見するのはもったいないので、


皆さんとシェアしたいと思い、掲載させていただきます。






~『3.11 愛と光と癒しのプロジェクト』 ご感想~




今回、22時にとにかく光を玉に集めて東北に送り込む作業をしていました。


玉は風船のようにどんどんどんどん大きくなって、その中いっぱいに、


普通の人達の普通の生活の場面が入っていました。




朝ごはんの食卓を囲む家族。


お母さんに愛ある小言を言われる子供。


学校の休み時間の活気あるざわめき。


公園で遊ぶ子供たちと、おしゃべりに興じるママ友。


畑の手入れをするお父さんお母さん。


牛舎の掃除をする酪農家の方。


こたつでくつろぐおじいちゃんと孫。


生活感溢れる台所、茶の間、木造の廊下。


初々しい中学生カップルの下校風景。


ランドセルを背負って歩く海沿いの道。


波の音を聞きながら、笑いながら、時に落ち込みながら。


朝。昼。夜。


繰り返す日々の営み。




調和も不調和も、ありのままにそこにあり、全て、


何一つ欠けてはならない・・・普通の生活ですが、


かけがえのない、愛に溢れた愛おしい人々の暮らしの姿でした。




それが突然喪われた痛みと、それを再生して取り戻すための


祈りの美しさ、尊さを感じ、何だかずっと泣いていました。


思い出してまた泣いていますf(^^;






当たり前にある日常を、再度生きられるようになることが、復興なのですよね。




サラさん、気付きの機会を与えてくれて、ありがとうございます(^^)






こちらこそ、ほんとうにありがとうございます。



2017/ 3/11 12:04

2017/ 3/11 12:04






愛と光とたくさんの感謝をこめて☆





『3.11 愛と光と癒しのプロジェクト』 御礼





『3.11 愛と光と癒しのプロジェクト』 御礼



2017/ 3/11 12:03

2017/ 3/11 12:03






お陰様で、皆様のあたたかいお気持ちに支えられ


『3.11 愛と光と癒しのプロジェクト』 無事終えることができました。




大変ありがとうございました。




書きたいことは、たくさんありますが


時間が取れず、週末くらいにご報告できればと


思っています。




個別にお礼を伝えられず、申し訳なく思っています。




本当にありがとうございました。



2017/ 3/11 12:04

2017/ 3/11 12:04






愛と光とたくさんの感謝をこめて☆





 

『3.11 愛と光と癒しのプロジェクト』ご案内





『3.11 愛と光と癒しのプロジェクト』詳細決定しました。






今年も、大切な仲間の まきさんに 市杵島姫様の御加護のもと、


メッセージを降ろしていただきました。ありがとうございます。





~ビジョンです~




まず、海が見えました。光に溢れた凪の海です。


「海を見て泣くもの」という言葉を聞きました。




美しい凪いだ海であっても、未だ、誰かがその海を見て胸を痛めている、


悲しみの記憶がそこにある、ということなのだと思います。




次に、日本列島が見え、東北の太平洋側に縦に斬られたような亀裂が見えました。


その亀裂から、真っ黒い霧?煙?が太平洋に向かって広がっていました。




そこに、北から南へ弧を描くように風が吹き、真っ黒い霧を一掃していきました。




“祓戸の大神”という言葉が浮かびました。


御神力で禍事を祓っていただいたように思いました。




霧は晴れましたが、列島にはまだ亀裂が残っていて、人の切り傷のように痛々しく


割れていました。




「薬をつける」という言葉が浮かびました。


傷口に光の粒が吸い込まれて行きました。




マリア様のような女性が、手を合わせて祈りを捧げている姿が見え、


続けて山伏のような男性の僧、さらに沢山の人が、手を合わせて祈る様子を


見ました。




この祈りが、光の粒で、東北地方の傷口を埋めて行きました。






~このあとはメッセージです~






同じ道を行くもの
分かれ道にさしかかり
誰かは険しい道を選ぶ


険しさを知らしめることで
安らぎを知らしめる


影を見せることで
光の尊さを見せる


その選択は 勇敢な魂の御業
尊敬と感謝を祈りに乗せて


思うこと
寄り添うこと


その苦しみを引き受けるのは
私であったかも知れない
その悲しみに涙するのは
私であったかも知れない


全て同時に起こっている




失ったもの
目に見えるものならば
目に見えるもので埋める


目に見えないものならば
目に見えないもので埋める


祈りを 慰めを 愛を
魂の修復のため 送ることに
確かに 意味はある


祈りのかたちは それぞれ


目に見える祈りもある
目に見えない祈りもある
各々が 現す祈りを送れば良い


やがて玉に走ったひびの中には
虹色の光が浮かぶ
その魂の美しさの証となる


大切なのは
知ったなら 動くこと
手にしたなら 使うこと
惜しむな


それを必要とする人が かならずいる



その人とは 今生
袖も擦り合わせた事がないかも知れない
だが
その見知らぬ人が
過去 いずれかの生で
私を助け 慰め 愛してくれたかも知れない


あるいは 未来 いずれかの生で
肩を寄せ合い 笑い合う
大切な魂であるかも知れない


広く 開くこと


己を愛するように 愛せよ
知らぬふりを決め込むことなく
大きく 大きく


愛を循環させる好機 逃すこと勿れ




~メッセージ終わり~






今回の光のワークは、ヒーリングをおくりたい方を思うと


その方(もちろんペットちゃんたちも)にも届きます。 




今はない場所でも、土地や 学校名や 漁船や 特定の建物名でも 癒しの光を送れます。


名前がわからなくても、映像を思い浮かべるだけでも 届けることができます。




生きている方は もちろんですが、亡くなった方にも お届けします。 




また津波だけでなく、原発で避難生活を余儀なくされている方や、いわれなきいじめに


あってしまっている方にも、こころを寄せてください。






『3.11 愛と光と癒しのプロジェクト』ご案内



日時: 2017年3月11日 22時~23時(無料)




ご参加くださる方は、当日 22時時までに 


『サラの3.11ワークに、参加します』という参加意思表明をお願いします。


(メールは要りません、そう思うだけで結構です)




参加表明をしてくださった方には、(目にはみえませんが)『虹色の光の玉』をお送りします。




 当日:22時になりましたら、その『虹色の光の玉』を使い 東日本大震災で被害のあった地方


海岸線含み福島原発付近まで、『虹色の光』で覆います。




そして、1分間の黙祷(もくとう)をお願いします。  




1分間の黙祷(もくとう)の後、さらに『虹色の光』を拡大し海岸線を含め大きめに、日本列島を


まるごとつつんで下さい。




祈り方は自由です。送りたい方、癒したい方に『虹色の光』が届いて、その方がぐっすり


眠れるようになったり、元気になったり、笑顔になったり、商売がうまくいったり


・・嬉しいことを想像してください。日本列島に、愛と感謝を伝えてください。




その後、今度はご自分も『虹色の光』で包んで、存分に癒されてください。


具体的に、心や体で治してほしいところを、光に伝えヒーリングしてもらいましょう!


ヒーリングをしたことがなくても、大丈夫です。


サラと龍くんをはじめ、天界のサポートが入りますので、安心して『虹色の光』に甘えてください。


ご自分にも、愛と感謝を伝えてください。




最後に、『虹色の光』を拡大し、地球をまるごとつつんで、地球さんに愛と感謝を伝えてください。







尚、当日は予定にないヒーリングを行うかもしれませんが、『参加者の魂の承諾が得られた場合のみ』


エネルギーが届くようにしておりますので、ご了承ください。





当日参加できない方は、事前に同じワークをお願いします。


時間が取れない方は、1分間の黙祷と 自由な祈りで結構ですので、よろしくお願いします。






この趣旨にご賛同いただける方は、ブログやFacebook、Twitterなどでご紹介くださると嬉しいです。


また感想などありましたら、聞かせてください。よろしくお願いします。


当日のワークもお楽しみに☆





お知らせ





今年も 『3.11 愛と光と癒しのプロジェクト』




開催します





2017/ 3/ 7 13:17

2017/ 3/ 7 13:17






直前に なるかもしれませんが




詳細は 追って お知らせしますので




ご参加いただける方は よろしくお願いします




もちろん 無料です






愛と光と感謝をこめて☆





3.11 光のワーク ~ヒーリング内容~





3.11 光のワークについて



♡ 当日の ヒーリング内容です ♡




当日は 朝から、 私自身 心身ともに ものすごい浄化がありました




あらためて 主催者として 光を扱うものとして 神事として しっかりやらなければと


思いました




22時から22時15分までは ご案内の通りですが、 その後は 当日まで白紙の状態で


エネルギーの流れと 全体をみてから ワークを行おうと 決めました




やはり 地球も 日本も 人々も、 神々でさえ 深く傷つき、 まわりも傷ついて いたため


やり場のない 悲しみを 深くかかえてしまい、5年たった今でも 表にだせず 傷ついたままだと


いうことが わかりました




みなさんの祈りという まごころも いただきながら、ガブリエルと『魂の回復ヒーリング』を


しました その後、『希望の光ヒーリング』をみなさんへ送りました




ワーク内容に掲載していなかったため、(地球は自由意志のほしなので)『勝手に流してんじゃ


ねーよ!』 という お叱りをいただかないよう 受け手の “魂が望んだ場合のみ” 受け取ること


が できる設定を して 送りました




ワーク後は、強い光が入るため 思ってもいなかった闇や 絶望感が浮上することがありますが 


一週間ほどで おさまります 


良いお水を 多めに飲むことや、塩をひとつまみ入れた お風呂に ゆっくり はいることも 


おすすめします




かならず回復しますので、 いろんなことを あきらめず 辛抱強く いてくださいね♡♡♡






 

3.11 光のワーク ~ご感想~





3.11 光のワークについて



♡ ワークに参加してくれた まきさん から ご感想をいただきました ♡


まきさんは 3.11光のワーク のきっかけとなる 『天界のメッセージ』 をおろしてくれた 大切な仲間です


昨日、サラさん主催の光のワークに参加しました。


22時からだったのですけど、5分前に準備できたので、「先にやってよっか」って、飲み会で早くついたので とりあえずビールいっとく 感覚で、地球に光を送ってました。


ある瞬間から、追い風を受けるように、光の流れが速くなって、「おや~?」と思って時計を見たら、22時を過ぎていました⏰


皆さんの光が集まって届いていることが感じられました✨
目には見えないけど、エネルギーは確かに存在しているのを確かめられた経験でした。


ヒーリングの光を送っている間、ゴルフ場の芝生が、クラブで掘られてめくれる画像を見ていました。
地球が、人間の 愛に基づかない不器用な選択のために傷んでいる象徴のような気がしました。。


そして、そんな傷を負いながらも、私達を養い、衣食住を与え、生かしてくれている地球に、無条件の深い愛を感じ、胸が熱くなりました。。


こんなに愛してもらっている地球に、「ありがとう」って、ちゃんと感謝したことがあったかな?


途中から、反省&お詫びヒーリングになってましたf(^^;


地球は見返りも求めず、私達に命の糧を与えてくれている。
深い深い愛のかたまり だと感じました。


ヒーリングは、そのあと日本列島に光を送り、地球の上に浮上した、藻のような黒い不安や悲しみを、ミカエル様のダイソンで吸引してもらいました。


そしてサラさん&龍くんにバトンタッチして終了しました(*´ω`*)


「地球に生まれて、良かったーーーっ♪ヽ(´▽`)/」
・・・古い?f(^^;




まきさんに 深く深く 感謝の気持ちを おくります♡♡♡





   

3.11 光のワーク ~エピソード~





3.11 光のワークを 皆様のおかげで 無事終えることが できましたこと  


あらためて 深く深く 感謝申し上げます






~今日は 開催前の エピソードを ひとつ~




当初は 3.11 光のワーク ブログのアップを 8日にしようかと 思って


記事を 書いていたのですが 色指定のコードを 入れても 別の色がでる




別の色指定でも まったく別の色が・・




しばらく格闘      ? ? ?




『ひょっとして 9日の日蝕で 波動が 変わるから 9日にしろってこと?』




わたしは 普段から 天にお願いするときは 『わたしにわかるように


お願いします』と 伝えているのですが 今回も ははは♡♡♡




『わかりましたよ~、アップは 9日の波動が変わってからにします』




と思ったら あーら不思議 ちゃんと 色がでた




そして 『あ、このワーク 今から天界のサポートが 入ってるから 大丈夫だ!』


と とても安心したのであります♡





3.11『愛と光と癒しのプロジェクト』ワークご報告




♡♡♡ 3.11 『愛と光と癒しのプロジェクト』ワーク ♡♡♡




みなさんのおかげで 無事 終わりました^^




本当に ありがとうございました♡♡♡






初めての試みだったので 最初 ちょっと緊張しましたが


どんなご意見を いただいてもいいから やろう! と決めていました







♡ 事前に ワークに参加してくれた 日向クララさん から ご感想をいただきました ♡




サラさんの3月11日のワーク、もし時間にできなくても


大丈夫なように、今日やってみました♪




まず、地球へのイメージ♪





はじめは なんとなく 愛と光と癒しを送って いましたが、


不思議なことに、初めて2分もたたずに


自分の 胸のまん中が ぽかぽかと 暖かくなってきました。




地球に送っているけど、自分も地球の


一部なんだなあ~☆って 感じました(о´∀`о)




次に、日本へのイメージ♪




こちらもはじめはよくわからなかったのですが、


どんどん 胸のまん中がほわほわ してきて気持ちが いいのです(^∇^)




日本へって思いながら、


家族や友達や同僚、嫌いだと思ってる人まで 浮かんできました。




その人たちに、すごく自然にありがとうって


思えて驚きました。 理屈を越えてる(~O~;)




最後に、震災で傷ついた方々へ♪




本当に胸がつまるような思いが 上がってきたあと、涙が出ました。




うまく言えないのですが、乾いたところに


美しい水が流れるような 感じがしました♪




3つともおえて…( ☆∀☆)




自分が送ってるのに、同時に受け取っていて、


地球や日本、震災で傷ついた方と自分が一体化して、


愛と光と癒しそのものになったような


満ち足りた気持ちになりました(о´∀`о)




サラさん、素晴らしいワークをありがとう!!







♡ 当日 ワークに参加してくれた Aさんから ご感想をいただきました ♡




ステキな時間をありがとうございました。


みなさんで、ヒーリング出来たことに感謝します。




地球が黄金に輝いていました。


シャンバラのようでした。




日本列島を、龍さんに浄化して頂きました。




たくさん方々が犠牲になった震災でした。


しかし、犠牲になった私達の兄弟は、その責務をかって出てくれた神の子でした。




いま、やっと再生仕始めてるように思います。


新生(神聖)地球にするために、残された私達がキリスト意識にむけていくことと


あらためて感じました。




ここに参加していた方々と、愛を共有できて幸せです。


力強く愛に満ちたヒーリングでした。


そこに参加出来たことを感謝します。




全ての人の祝福をいのります。


弥栄に栄えますように。




ありがとう


サラさん


企画して頂き感謝します。




余計な解説は やめました^^




みなさん ほんとうに ありがとうございました♡♡♡